会長挨拶

  • HOME »
  • 会長挨拶
ホリデイ・トレッキング・クラブ

ごあいさつ

会長

ながさき健康・省エネ住宅推進協議会 会長
国立大学法人長崎大学 副学長 学長特別補佐
調 漸(しらべ すすむ)

我が国においては、少子高齢化が加速的に進み、それに伴う医療費や介護費の増加が国民の大きな負担となっております。そのため、高齢者が健康で長生きをし、自宅でご家族と共に快適に暮らしていくことは、本人とご家族の身体的・経済的負担を和らげ、国や地方財政にも良い影響を与えることができます。

住環境、とくの住居内の温熱環境が健康に密接な関係をもつことはあまり知られておりません。一方、諸外国ではこの関係性に着目し、健康に悪影響を及ぼす低性能の住宅の改修を促すなど、行政が積極的に関与する国もございます。

私たち、ながさき健康・省エネ住宅推進協議会は、
国土交通省スマートウェルネス住宅等推進モデル事業に賛同し、
既存住宅の改修、とくに住居の断熱性を高める改修による住環境の改善が、
居住者にもたらす疾病予防・介護予防等の効果を明らかにするため、
既存住宅改修前の居住者の健康調査に取り組んでいます。
今回の事業は国が支援して取り組む、
『医療関係者と住宅建設を手がける人たちの初めての大がかりなコラボレーション』と言えます。

長崎県においても、本調査を通じて住環境と健康の関係性を明らかにし、
地域の医療と建築が連携し、
風土に適した性能の高い住宅を提供することにより高齢者の健康に資することができれば、
健康寿命の延伸、そして介護・医療費の削減、
さらには地域経済の活性化を実現できでるものと大いに期待しています。

ながさき健康・省エネ住宅推進協議会 TEL 0957-26-3217 〒854-0081 長崎県諫早市栄田町20-31(株式会社クロダ)

共同事業者一覧

PAGETOP
Copyright © 2015 ながさき健康・省エネ住宅推進協議会. All Rights Reserved.