4

2月19日(日)に長崎大学医学部記念講堂にて、

第4回健康・省エネシンポジウムin長崎が開催されました。

基調講演にて、慶応義塾大学 教授 伊香賀俊冶氏は住宅の断熱化と居住者の健康への影響について全国で実施された健康調査の速報をお話し頂きました。

基調講演

・慶應義塾大学 教授 伊香賀俊冶氏

テーマ「住宅の断熱化と居住者の健康への影響に関する全国調査 分析速報」

2

 

パネルディスカッション 「冬の寒さと夏の高温多湿に適応した健康な家づくりを考える」

・コーディネーター 長崎大学 副学長 調 漸 氏

・健康・省エネ住宅を推進する国民会議 理事長 上原 裕之 氏

・広島大学院国際協力研究科 准教授 久保田 徹 氏

・ながさきカーボン・オフセット推進協議会 会長 矢部 福徳 氏

・お施主様 菅野谷 武 氏、中村 和平 氏

1

パネルディスカッションでは、実際に健康省エネリフォームをされた消費者の方の体験談をお話し頂き、冬の寒さと夏の高温多湿に適応した健康な家づくりについてお話がありました。